2020/07/28 22:27



二つのピンクトルマリン。
選ばれた木はどちらも栃の木。しなやかで優しい木です。こちらは二つともネックレスへ
栃の木については 以前記事を→【日常】樹と木


木の色や質感や輝き またどんな地域や環境の中で育ったのか・・
石と同じように 私たちは心の波動で読み取り 感じ取ったりイメージしたり ご自身の記憶と重ね合わせたり。そして今の心の波動に寄り添うようなものが 選ばれているのではないかと想います。

木や石を選ぶ時に自分が何度も感じたりしてきたように コトバを交わし合う事だけではない対話が其処にも存在しています。
木に心を傾けるということは その方の想いに心を傾ける事でもあるということをよく想います。そして同時に 其々の木の本質にも 意識を向けてゆく必要があります。



【制作のこと】オーダー制作❶ の続きの【エウロパの海】の指輪。
アーム部分にチェーンを埋め込む工程です。
チェーンの厚みと幅に合わせて木を彫り込む 実はちょっと息が止まるような緊張工程ですが…
このデザインは個人的にも好き。


余談ですが
ちょっとした緊張感を感じる時に エンデの『モモ』を思い出します。

”一度に道路ぜんぶのことを考えてはいかん。つぎの一歩のことだけ つぎのひと呼吸のことだけ つぎのひと掃きのことだけを考えるんだ。いつもただつぎのことだけをな。・・するとたのしくなってくる。これがだいじなんだな。たのしければ 仕事がうまくはかどる・・"

道路掃除夫のベッポじいさんのコトバ🧙‍♂️❣️


久しぶりにバングルのオーダーをいただきました。
バングルは去年以来で今回2回目。
石のサイズや形状を踏まえ 以下のようなデザインで進めてゆくことになりました。
(イメージ画が描けず紙でお伝えした図…笑)


風 又は風が吹き抜けるような柔らかな雰囲気が出せたら・・と想います。
新緑の季節の 香りと種を運ぶ柔らかな風です。
樹が "感じてきた風" や 風が運ぶ "気配" 


柘植の木。
バングルオーダーは丸太ではないですが 此方で試作を。