2020/07/23 14:03



イベント出店を終えると 大抵抜け殻の様になることが多いのですが 名古屋から戻り エネルギーがより中心にぐっと集まった感じがしていて 制作の中にそれがとても強く出ている。
やはり 熱田神宮での大楠さんのエネルギーはとても大きいように想う。


ここ最近はなんだか...
以前にも増して
石や木にぐーーっと手を引かれるようにして進んでいます。
こういう時は 良い方向に進む事が多いので
その引き寄せられる力を信じて手を動かしています。


お客さまからお預かりしたフェナカイトの原石と五十鈴。
石そのもののエネルギーもあるのだけれど 持ち主様に大切にされている石って 輝きや存在感などがどこか違います。
石と持ち主さま双方でエネルギーが行き交っているということが 制作をしていてなんとなくわかること。
石と木がしっかり舵を取ってくれています。



以前購入いただいたネックレスを気に入ってくださり 同じ樹種で家族のような指輪を制作中。
ネックレスは エウロパ(木星の衛星)に存在すると云われる海をテーマにした作品。
エウロパの海
コロナで世界が混乱している中 海を渡り無事に届いたターコイズには 既に旅の守神がついている。
”遠い海の向こう” 
想いは距離を越えて ”わたしとあなた” を繋ぐ力となる。


あるご縁からいただいたオーダー。その方や私との間でも 少し不思議な事が続いてました。 
ものごとや想いを誠実に伝えてくださり 制作は物語のように進み 漸くカタチに。
お届けはこれからですが 
なんだかもう このネックレス(石や木)と既に交流されているように思います。


 ”火" をテーマにしたブレスレットと指輪の制作。オーダー制作の合間に 亀の子ペースでゆっくり。

石はファイアオパール
木は伊吹柏槇
水のエレメントを持つ伊吹柏槇ですが 内部には火の力を強く感じます。


オーダー作品の成長過程を いつも温かく見守ってくださる皆さま。作家としてとても有難く想います。
皆さまの大きな勇気と寛大さに深い感謝と共に また一つ一つ 丁寧に進めさせていただきます。