2020/11/23 03:00




海がテーマとなった二つのアクアマリン。
一つはオーダー制作。もう一つは通常制作です。


意識を傾けてゆくことで 過ぎ去った遠い場所でも
凡てが "今此処" に存在します。
波も潮風も 水の中の光も音も。
そして制作の中で 呼吸が次第に整えられてくような感覚をおぼえるのは


”海がすべての生物の故郷であり
生命記憶を持っているから…”


という 三木成夫さんのコトバがとても響きました。
三木成夫さんは文章そのものからも
海のようなリズム感と 水のような浸透性を感じます。
ーーー「海・呼吸・古代形象―生命記憶と回想」三木成夫 著



静かな鼓動の奥深くに ”向こう側” へと繋がる道があるのではないか。
それは遠い何処かではなくて 本当は各々の内側に 既に在るのかもしれません。

そのものと一体になるような中で
カタチが自然と姿をあらわにしてくれるのを
静かに見守るような気持ちでいます。





さて。
来週日曜日はこちらへ

「是非に」とは申し辛い状況になってきていますが・・
ご無理のない範囲で遊びにきていただけたら嬉しいです。


今回はいつになく パステルカラーのものが多くできました。
開催日まで Blogの方で新作をご紹介していきますね。