2020/11/06 02:08





Stone:ルナ・アゲート
Wood:桜
Type:バングル

約一年ぶりのバングルオーダーです。
材料サイズが常用の加工機械では対応できず 制作が難航していたのですが 課題がクリアでき漸く進行しました。


桜の木やルナアゲートから流れてくる繊細なものが 女性の腕に柔らかく馴染むフォルムへのイメージを カタチに落とし込めてゆく工程です。
以前不出来となったバングル試作が 今此処で大いにチカラになってくれています。



Stone:アクアマリン
Wood:楓
Type:ネックレス
Thema:「海」


海をテーマにしたネックレス。
楓から出てきた杢がさざ波のよう。
「朧杢(おぼろもく)」というそうです。
どんな風に育つと このような杢が現れるのか とても気になります。
…これと非常に良く似た杢を百日紅(サルスベリ)に見るのですが 何か共通する部分があるのかもしれません。



杢について 過去Blogより少し抜粋しています。
杢がどんな部位から生まれてくるのか なんとなくのイメージができると 外で見かける樹木の見え方もまた変わってきます🌳



関連Blog:【日常】樹と木 より
杢とは 木目とは異なって入った模様のことをいい 丁寧に磨いてゆくと 模様が立体的に浮き上がったように現れます。揺らすと光が模様に沿って流れてゆくものもあり 杢の揺らめきを見ていると 何か神秘的な力が宿っているかのように見えます。

実際に それはその樹の生命エネルギーや魂のようなものを表してもいるので 私たちはそういった樹の生命エネルギーの記憶を 無意識で捉えているのかもしれませんね。


杢が現れるのには その樹が育った気候や環境が大きく影響しているといいます。
気候や環境 また外部的な圧力にも適応させる為に 自らバランスを取ることで 内部の細胞(繊維)にねじれなどの癖が現れ それが「杢」として現れます。
根に近い部位や枝が密集している部位 複雑に曲がったり交差しているような部位にも出易いといわれます。