2020/01/11 12:09

昨夜 夕食を取る為に 木工作業を一時中断して外へ。

キーンと張り詰めたような寒さに 出るのを一瞬躊躇いましたが
月の冷たい光が上から降りてきた。
空気が澄んでいるのもあって
無数の繊細な光の線が夜空にとても大きく拡がっていて
その線は伸びたり縮んだりしながら白く煌めいてました。
満月の前夜でした。


明日は今年一番目の満月か…と
月を観想しながら進めていた作品たち。
昨夜は直感と身体がうまく噛み合っていて いい方向に進んだと思います。



そしてこのリングは 私が肌身離さずつけているもの。 
自分のエネルギーがまた変化したので
これを期に新しくエネルギーを入れ直すことに。
エネルギーが変わると
ちょっと気になっていたことなどが
強く訴えかけてきたりもするんです。


<因みに 以前この石を支えてくれていたチークは 
細かく砕いて家の植物達の元へ。
それらがまた 新しく生まれ変わってくれたら…と思う>


身近なもののエネルギーを整える。
こうすることで 
心体の水の流れがよりスムーズになってゆきます。
部屋を掃除するというのも 気の整えに繋がりますしね。

私にとってアクセサリーは 共振する魂のようなものであり
鏡となって自分と外側のエネルギーを
「∞」のように循環させてくれている。
それは音楽や書物 食事 生活空間 絵 様々な作品たち
身にまとうものなども同じかなと。

人はそういった内面の変化を 無意識に捉える事ができるけど
無意識を顕在化していく試みは必要だとも想う。
内面と自分の外側の目に見えない領域はとても深く繋がっていて
大切なことは その目に見ないものの中に沢山潜んでいるから。


一夜明け 太陽の元で
まだぼんやりした思考の中で
思いついたままにこのBlogを書いてます。
月を強く輝かせていたのがこの太陽。
熱を帯びたあたたかい光で
昨夜の月と同じようにとても力強い。
今日は 太陽と月のエネルギーが最大になっている
という事ですね。
そして私達は 
様々な天体のこうした大きな大きな「∞」の中でも
エネルギーを受け取りながら生きているということです。



18:08 追記
満月の夜 制作を再開するつもりでしたが
予定を変更しいつもの神明社さんへ。
電車を降り満月を目にした時
「来てよかった…」と思えました🌕✨
そして今日 ここ数日内面にかけられていた
ブロックと自問が解け 楽になってきました。

今日この記事を読まれた方がいらっしゃれば
できるなら今夜はゆっくり
月を見ながら過ごされるのが良いかと思います。
今日は恐らく ご自身の深い部分と向き合う
とても大切な日の様に思うので。
良い夜をお過ごし下さい🤗✨