2019/10/28 00:47


本作では 香りに特性のある天然樹「屋久杉」と「パロサント」を用いてます。

🍃香りや樹にまつわること🍃


🌲屋久杉🌲

香りについて
ヒノキのように落ち着きのある まろやかで上品な香り。
ふわりと立ちのぼり 瞬間を柔らかく包み込んでくれる香りは 森の空気に包まれているような感覚に近いかもしれません。
香りの強さは個人差があると思いますが 香木のパロサントよりも淡い香りで 近づけてみた時に仄かに香る 優しい香りです。

屋久杉について
屋久杉は 広義では屋久島の標高500mを超える山地に自生するスギ全般を指し 狭義では樹齢1000年を越えるものを「屋久杉」, それ以下を「コスギ」と区別します。
香りは屋久杉に含まれた樹脂成分によるもので それは複雑な環境を生き抜く為に備わった 屋久杉の叡智と生命力であり 森との深い繋がりや環境を表すものともいえます。

香りの効能
スギ科の樹木が発する香りには 「セドロール」という成分が含まれています。
セドロールには鎮静効果があり 自律神経に作用して 呼吸や心拍数を落ち着かせ 心身をリラックスした状態へと導いてくれることがわかっています。
セドロールの鎮静作用には 睡眠の質を高める効果もあるそうです。


🌲香木パロサント🌲

香りについて
森林の香りに シトラスなどの柑橘系の香りがブレンドされたような キリリとしていて爽快で 仄かに甘みのある香り。
メキシコやグァテマラ コスタリカなど 中南米沿岸に原生する野生樹で 白檀と並ぶような香木です。
香りの強さは個人差があると思いますが アクセサリーとして身につけた際 香水より淡く ふとした時に仄かに香る程度です。
風に乗って時々ふんわり届く香り。
お友達とお茶していても「あれ?なんかいい匂いする?」くらいの軽やかさだと思います。

パロサントにまつわること
パロサントの歴史はとても古く インカ帝国の時代からと云われています。
古代のシャーマンたちは 重要な儀式や治療時等でこの樹を焚いて 場や空間を清めていたそうです。
古くから「神の樹」として大切に扱われています。

心や記憶に残る神秘的な香りのパロサント。
パロサントが架け橋となって いろいろなものへと繋いでくれるかもしれません。
心に触れるような音楽や深い瞑想 心地の良い目覚め ときめきなど。。

香木パロサント材について

どちらもパロサントと呼ばれていますが 別種です。
左(緑褐色):緑壇とも呼ばれ 非常に重硬で 木材としてよく扱われます。
樹脂成分を多く含み まろやかな甘い香りが特徴の一つ。

右(黄色):今回使用した香木のパロサント。香りの強さは 左のものより遥かに上です。
木片で販売されていることが多く この様に木材として製材されたものは稀な為 今後は入手できるかわかりません。また流通しても価格は高騰する可能性もあり 作品は限られたものになると思います。 



アクセサリーとして身につけてお楽しみいただいたり
お部屋や心地良い環境の中で
リラクゼーションとしてお楽しみいただいたり
一日の始まりやクリエイティブな活動
瞑想時などにもおすすめです。