2019/10/05 15:16


いただいているオーダーのリング。


リングは以前制作していたものが途中で割れてしまい 新たに作り直しています。

▼これは以前のもの。
完成間際 サイズ調整時に削り過ぎて 割ってしまって。
表側はとても良い感じだったのだけど。。

 
スタートしたばかりのリング制作。
様々な加減が まだまだとても難しいです。。
求められる精度がより細かくなって
小さいものを作る人って 本当に凄い。

失敗しなければ学べない事を 一つ一つ享受しながら
スポンジの様に吸収してます。
綱渡りの様な手に汗握る緊張感・・


あぁ
もっともっと木の事を知りたいし 仲良くなりたい!




そんなこんなで 漸く此処まできました。




ピカーーッ✬✬

六芒星の子は 側面に面積があるので 彫刻をしたら素敵なんじゃないかと思い
お客様とご相談し そうすることに。


(此処で失敗したら また最初っからだぞ・・・!汗汗)


デザインを再考し このようになりました。

片面だけ石を嵌め込み 両面に彫りました。


緊張で 工具を持つ指が今にも滑りそうで…‼︎笑

(うまくいって良かったです。)





この模様
数名に見せたら みな違うイメージが返ってきました。笑
あなたは何に見えますか?







当てられる方は居ないかもしれませんが・・笑



答えは



「流れる光」のイメージです✬
インスピレーションだとか。




完成まで あと少しです。



オーダーリングについては 此方から