2019/08/03 12:39

先日 大神神社でいただいてきた神樹。


この苗木の新居を見つけるには 少し苦労を。。
鉢なら近くのホームセンターやネットからでも容易に入手できますが 三輪山一帯へ訪れた時のことが 個人的にとても印象的だった為 その地を結ぶこの木には 特別な思い入れがあったのです。

彼方此方探し回り 漸くこれだというものを。
それは流木の形状に合わせ型どられたバリガラス。
偶然にも流木がカタツムリの様な姿をしていて ひと目で気に入りました。

このガラスは植木鉢の様な底穴が無い為 炭包みと呼ばれる木炭とセラミックから作られた園芸培土を用いることに。
穴の無い鉢は 底に水が溜まり根腐れを起こし易いのですが 炭包みは鉢内の余分な水分を吸収し 水分を含むと変色する為 水の分量や水やりのタイミングが測り易い。またガラス製の鉢は 地表だけでなく内部の水分量も目視できるという点も踏まえ 新居として迎えました。
 



仲間たちも一緒。
根を目一杯拡げ すくすく育って欲しい(*^^*)!





・・・なんて想いも虚しく
翌日このガラス鉢は 粉々に割れるという惨事に…

シトちゃん・・(T_T)


夜中に大きな音がした為行ってみると 棚の上から落ちたガラス鉢が 見事に粉々に…
うっかり自室の扉を開けっ放にしていた私のミスですが どうやら見慣れないものが猫の興味を引かせてしまったようです。
粉々に砕け散ったガラスや無残に放られた苗木の姿 細かい粒状の炭包みが部屋中に飛散し その惨状に頭も身体も暫く働かず。。
 
この件は私の不注意ですが 単なる不注意では片付けられず ずっと心に引っかかっています。
というのは ここ1〜2ヶ月 心の奥底からずっと響き渡っていた事とリンクしていて 遂にそれがカタチとなって表れたと思えるからです。


7月。

これを読んでるあなたにとって 今年の7月はどんな月でしたか?
私は今年も「0(ゼロ)」です。(これは星廻り。毎年のサイクル)
物事やご縁など これまでの繋がりが解かれてシャッフルされる。
今まで隠れて気づかなかった問題が明るみに出たり 事が思うように進まず停滞する。
約束が破られたり 他者の無責任な言動によって傷つく。
など。
それは遠いものより精神的に近いものであるほど影響にで易く 光は陰へ 白は黒へと反転して 根本から覆されるような事が次々と起こる。
今居る「地盤」や「本当に大切な人」「本当に大切なこと」について考えさせられる ということが大いにありました。

そんな7月最後の日の夜に起きたこの事件。
なんでも結びつけるわけではないですが とても印象的だった為 メッセージ性を感じます。。
そして 8/1の新月。新月も「0(ゼロ)」ですね。


必要のないものを手放す、断ち切る

そして

土台を見直すこと


土台とは これまで自分が大切だと思ってきたことや習慣 自分の中のルールなども含めて。


新たな鉢と園芸用の土を購入。
床に放られ半裸になった苗木は 痛みを伴いながら新居と新たな土に馴染んでいかねばならない。
でもその壁を越えられれば 今までより伸び伸びと 大きく生きる事ができる。
割れた鉢/神樹は 成長してゆく為に必要な事を伝えているのでしょうか。



さて 私の家族や友人たちを見ていても…
先月は私だけでなかったと感じています。
皆 其々の壁で悩んで苦しんで・・・
進む道は違っても 日々真剣に生きてる人の事は 不思議と伝わってきます。苦労や感情を表に出していなくても。

悩んで苦しんで その都度考えた事は 血となり肉となって 未来の自分を必ず支えてくれるから 決して無駄にはならないです。今はそう思えなくても。


「あなたが今生きる処」

「凡ては成長への途。次のステップへの途」

割れた鉢/神樹が そんなメッセージを伝えているように思えました。
この苗木がすくすく育った頃 視界や心に拡がる世界とは どんな世界でしょうね(*^^*)