2018/12/19 13:35

近所の川にて。

その日見た川面の
光の波や水中に射し込む光線がものすごく綺麗で。

思わず動画におさめてしまいました。

 が・・なかなか伝わり辛く・・

川や水面は 見ていて飽きないです(*^^*)


先日のミネラルショーにて

最近『水』が自分の周囲に集まってくる  というか
必要としているようで
手に取る石たちも 透明感や水をイメージさせてくれるものが多い。
なので次は 【水】をテーマにしたものも出てくるかと想います。

そして小さい水晶たちも凄く可愛くて!
それらは原石なので アクセサリーになるのかわかりませんが
日本で採れたということに 愛着とロマンが膨らみます。

そしてこの水晶。

以前ある方に贈ったものととても似ていたので びっくりしてしまいました。
内包物も形状も凄く似ていて 中の風景も少し。
ミニチュア版といった感じ。

あの水晶はとても綺麗で
今まで見た中で 自分の中では一番だったかな。
なので 
予期せぬこの出逢いは 嬉しい。

山梨県甲州市。水晶で有名なところですね。
他にも 私が普段扱っているような石たちも日本各地で見つかっていて
日本の石たちにも凄く興味が湧いています。



今日は 旭川で開催されているアートマルシェの最終日。
そして明日夜には 2007年からお世話になっていたfugueのサイトが閉鎖され
本格的に此方がメインになります。

旧サイトの中身を転送 又はCSV読込等できる機能はない為 
ここ最近は 過去の作品やBlog記事などを人力で移す
という 恐ろしくアナログな日々ですが
これら一つ一つが 誰かの元へ旅立っていったのだなぁと想うと
感慨深いものがあります。


懐かしい作品

2012年

2014年

2015年

これは水をテーマにした時のもの。
このタイプは 試作品とこれの2点しか作りませんでした。



過去の作品たちが語りかけてくる事。
今の私が感じる事。



さぁ もう少しだ。