2018/11/24 00:06

静な光を纏った 紫色のラブラドライト。

一方は 花の蕾の様に 紫と黄色の光に線が入り込み
そしてもう一方は 雲間の月明かりの様な ぼんやり揺らめく輝き。
意識がそのまま潜在的深層部へと導かれてゆくような 不思議な魅力を持った石たちを
ボコーテとジリコテの木で 其々ネックレスに仕立ている途中です。

様々な光の色や強さを持つラブラドライト。
明るく遠くまで届く輝き 
というよりは 
深海の様な静けさを持っていて
その見え隠れする光に どこからか安堵が拡がってゆきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【深海の結晶】

Story

それは 私達の意識の深層部=潜在意識に明滅する 小さな光の結晶。
その結晶は 繰り返し意識の上層部へと光を送り続け 
私達一人一人を先導してゆく光明(サイン)の様なもの。

私達が何かに惹かれたり 興味を抱いたり ふと行動に出たり 
また突如降りてくるような閃きや感覚を感じる時
その意識を先導しているのは 
仄暗い潜在意識=深海に明滅している ある光の存在。
その存在が 意識の上層部へと浮上した時初めて 事の凡てが繋がり
点と点が線で結ばれてゆく事があります。

深海に揺蕩う結晶達が 僅かな光線で意識を揺らめかしながら
浮上し光が解き放たれるその時を ただじっと 静かに待っている。

此方はまだ制作途中ですが
今日 近所の川沿いを只管歩いている中で 
ふっと降りてきたメッセージを 書き留めました(*^^*)

此方も 直近の赤レンガでご覧いただける予定です。


fugue 繭