2020/04/21 12:06



新葉が香る季節へ。

日中は 窓を開けたままでも過ごせるようになってきました。
とても久々に 外の空気を吸いに近所へ。






(カルガモ  一直線で向かってくる!笑)


先日の強い雨は 植物たちにとっては
恵みの雨だったでしょうか。
その後 雨上がりに射し込んだ陽の光に
今度は私たちが 恵みのようなものを感じていました。


自然の力に心が影響を受けるとき
人間も自然の一部なんだなぁと感じることがあります。
心は大いなる自然の力とその記憶を持っているから
私たちの個々に宿る「内なる自然」とは 
その大いなる自然を映す鏡なのでしょうね。

心が疲れを感じたら
呼吸が浅くなってきたら
情報社会や端末から離れて
心体を自然の中に同期させると良いです。
大自然の中に行く必要など無くて
都会にいても 感じる心さえあれば
どこでも自然と同期することができます。

大地に寝そべって空を眺めるだけでも。
また『蟲の目』になって
植物の世界に触れてみるのも。
4月の野草はとてもエネルギッシュです🌿✨

その中でゆっくりと
自分の心にふれてみてください。
少しづつ「内なる自然」の方へ
呼吸が戻ってゆきます🍃


Odilon Redon


Lawrence Alma-Tadema